企 業 の 社 会 的 責 任

csr-img01.png

STCは、日々の事業活動において社会への責任について真剣に考えており、環境並びに消費者、スタッフ、投資者、地域社会などのステークホルダーたちへ貢献できるよう積極的に取り組んでおります。地域社会との繋がりを強化し、教育プログラムや慈善活動により高い倫理観を維持することに心がけております。リサイクルや資源の再利用、廃棄物の発生抑制により持続可能な発展を目指しております。

 

地域社会との繋がり

csr-img02.png

2015年、いくつかの公営団地の水道水からWHOの基準値を超える鉛成分を検出した「鉛水パニック」においても、当社は地域社会に助けの手を差し伸べました。すぐに行動し、一般市民のため水質検査を速やかに行うことで、心配の種を取り除きました。2012年のレジオネラ症(在郷軍人病)の発生においても、地域社会へのケアの一環として水質検査を無料で提供しました。

 

製品安全についての社会教育

毎年の収入の一部を、教育と品質向上に投入することで、製品の安全性を確保しております。香港安全マーク、ラボや学校への訪問、無料の消費者購入ガイドライン、製品安全イベントの開催などの実施により、一般社会の製品の安全性に対する認識を高めております。

 

持続可能の発展を可能にする教育と訓練

csr-img03.png

香港公開大学、香港科技大学、香港バプティスト大学の国際教育学院などの香港の数々の大学の生徒に夏季研修プログラムを展開しております。この研修プログラムを通し、生徒たちは多様な製品に関する日常の運営や試験に触れることができ、就職する前に工業についての認識を深め、そしてワークショップ、訓練と交流といった活動を通し中国の文化と伝統についての知識を得ることができます。また、優秀な学生の支援として、当社は2015年に「STC奨学金」を設けました。

当社の夏季研修プログラムは、若者たちのより良いキャリアへの道筋を造っています。教育分野との繋がりをより強固なものとすべく、当社は2012年に香港公開大学と覚書を締結し、地域内の高等教育を推し進めること、そして共同事業の展開を約束しました。この覚書をもって、両者はセミナー、技術訪問や訓練で提携し、STCでの研修プログラムにおいてもお互い協力します。その上、STCの経験豊かなスタッフは試験・認証などに関連する大学院の課程での授業をサポートします。

 

STCファミリー

csr-img04.png

機会均等雇用主として、当社はスタッフを家族のように接しております。当社の社会への奉仕という企業理念に賛同し、30年以上共に歩んできたスタッフもたくさんいます。当社のスタッフは慈善活動には熱心であり、献血や香港公益金(Community Chest)のスペシャルコスチュームディにも意気込んで参加しています。当社の思いやりの文化の表彰として、「思いやり企業(Caring Organisation)ロゴ」を2007年に授与され、そして2011年「家族に優しい雇用主大賞」を獲得しました。